クッション ②


今はこんな具合です
b0216301_19352322.jpg

サクサク進むはずでしたが
なかなか。。。ね
相変わらずです(≧∇≦)
今週末は、少し頑張りたいと思っています






先週金曜日、実家の母がベッドから落ち
真夜中3時、救急車で病院に行きました。
しかし、「圧迫骨折が数カ所あるから
早く整形にかかった方がいいよ」と言われ
痛み止めを三日分だされ、タクシーで家に帰ることに。
圧迫骨折では入院はできないのですね(≧∇≦)
でもでも、寝返りを打つこともできない母を
どうやってみれば。。。。。
途方にくれた4日間でしたが
親切なケアマネさんのお陰で28日の夕方
取り敢えず、介護入院する事が出来ました。
ここ数週間は 、面倒 見ていただけそうです。
ただ、その先は見えていません。

それにしても、ここ数ヶ月、特に3月に入ってからの母は
みるみる歩けなくなり、物忘れもひどくなりました。
入院先のお医者様に脳の写真を いせて頂いたところ
脳が小さくなって水が多くなっていました
ひょっとして、突発性正常圧水頭症?
条件に全て当てはまっています。
少し、良くなったら脳神経外科へ行った方がいいかな?
と、考えているところです。

母の介護は、始まったばかりですが
週末から一所懸命心配してくださったケアマネさん達
受け入れてくださった病院の方々
改めて沢山の方達のお陰で今があると思います。
感謝です。



[PR]
by tomo-studio | 2017-03-31 20:17 | 織・刺繍 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://tomostudio.exblog.jp/tb/26756976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by suzuzoo3 at 2017-03-31 21:49
良い塩梅の色合わせですね♪ これからの展開が楽しみです!

お母様、大変でしたね。
綴られている言葉ひとつひとつが…
リンクすることも多く…
いろんなことを思い出していました。
いろいろと大変なことも多いと思いますが
くれぐれもご無理をされませんように。
お身体ご自愛下さいね!

Commented at 2017-04-01 11:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo-studio at 2017-04-02 20:07
⭐︎takaちゃん
先生のお得意の朱色はやっぱりいい仕事をしてくれます。
この先は、鳥さんが難しいかな?
と思っているので、先ずは1羽刺してみようと思います。

母の事、ありがとうございます。
なんと無く今までと違ってきたかな。。。
くらいに思っていたので、本当に慌ててしまいました。
とっくに準備をしておかなければいけなかったのに。。。
幸い、今は病院で穏やかに過ごしてくれています。
周りの方々のの助けを借りながら、
今後を考えたいと思っています。
Commented by tomo-studio at 2017-04-02 20:20
⭐︎鍵コメさん
ありがとうございます。
母も少し落ち着き、今は穏やかに過ごしてくれていますので
今後の事を、早めに相談してみようと思います。
頼もしい友人を持って幸せです(^^)
私も先週末はゆっくり過ごせました。
また、頑張れそうです。


Commented by aya-mimo at 2017-04-03 00:50
かわいい刺繍が進んでる!
と拝見していたら、お母様。
大変でしたね。
我が家の母と重ね合わせてしまいました。
ちゃんとtomoさんにご自分で連絡できたんですね。
よかった〜。
母は倒れたまま翌朝までそのまま動けずにいたので、
本当によかったです。
今は施設で笑顔で暮らしていますが、
きっと私が「一緒に暮らそう」って言うともっと笑顔に。。。
いろいろ考えちゃいました。
Commented at 2017-04-03 14:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo-studio at 2017-04-03 19:22
⭐︎ayaさん
刺繍、ちょっとだけですが可愛くなってきました。
この先は鳥さんも登場なので、もっと可愛くなる予定です。

母の枕元に1・2・3の簡単ケータイを置いていたのですが
ちゃんと覚えていたようで、連絡をくれました。
これが無かったら、次の日まで知らずにいたでしょうね
本当によかった(^^)
今は落ち着いてくれていますので、しばらくは大丈夫そうです。
この後、母を笑顔にできるようにと思っています。
Commented by tomo-studio at 2017-04-03 19:45
⭐︎鍵コメさん
高齢の親を持っていると、いつ何があるか予測不能ですね
ケアマネージャーさん達のお陰で、ひとまず入院できましたが
まわりに話をする人もいないので寂しそうです。
それでも我が家の事も心配してくれ、母なりに頑張ってくれています。
この先は、少しでも母の思いに近い暮らし方ができるように
ケアマネージャーさんと相談しながら進めたいと思っています。
私も家の事はほどほどにし、しばらくゆっくり過ごして
今後に備えようと思っています。
本当にご心配ありがとうございます(^^)


<< クッション③ 春らしいクッション >>