ポッパナの糸


ポッパナ織と言う織り物をご存知でしょうか?
フィンランド、カレリーエン地方に伝わる伝統的な織物で
バイヤスにした布を裂き織りのように織っていく織物です。



糸を何色か頂いたので
b0216301_19492239.jpg


夏らしいマットなんていいかなぁ〜
と、〜思い始めました。
裂き織りもしたことがないので
初めてのポッパナ織は先が心配ですが


b0216301_20032334.jpg

まず経糸に、夏らしい青のフィンランドリネンを張り
幅の狭い物にしてみようと思います。
道草にあまり時間を取られないようにと思っていますが………








[PR]
by tomo-studio | 2016-06-02 20:18 | 織・刺繍 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://tomostudio.exblog.jp/tb/25869826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yohmama at 2016-06-03 21:20
お!新しい織りですね!
ポッパナ織りは北欧展で見たことありましたけど、専用の布があるんですね。
思ったより経糸は細かく準備するんですね。
楽しみ楽しみ途中経過も見せてくださいね。d('-^o)☆ 
Commented by taka. at 2016-06-03 21:53 x
ボッバナ織りですか。専用の糸があるのですね! 
裂き織りとはまた風情が違うのでしょうか?!
綺麗なブルーの糸がもうセットされてますね♡
うわぁ〜どんな風になるのかしら。
楽しみで仕方ないです。へへっ。

Commented by tomo-studio at 2016-06-04 09:03
⭐️yohmamaさん
ポッパナ織りを知ってらっしゃるって、さすが(^^)
この糸は、多分教材用の残り糸らしいのですが、
専用の糸。。。?があるのか、無いのかはよく知らないんです。
お友達に聞いたところでは、糸の端をほつれた風にして織るそうで、
毛羽立った感じになりそうです。
経糸は、この色を表に出したくて選んだのですが、
本当はもっと太い経糸の方が織りやすそうです。
取り敢えず、試行錯誤をしてみます。(*^^*)
Commented by tomo-studio at 2016-06-04 09:15
⭐️takaちゃん
私が知っている裂き織りは、ザクザクって感じですが、
クッションを作ったお友達の物は
ベルベットのような風合いになっていました。
北欧の寒さを、乗り切る工夫が生んだ織物なんでしょうね。

このセルリアンブルーの糸が大好きで、メインにしたくて選んでみました。
海の色とも空の色とも言えるブルーですが、
この糸は、油絵の具より澄んだ印象があって、糸の凄さを感じます。
Commented by sachie at 2016-06-04 09:47 x
フィンランド編裂き織りですか。
バイヤスの布を使うのが特徴なんですね。
すると端がどのようになるのか、見せていただくのが楽しみになります。
縦糸も夏らしくて良い色です。
Commented by totochoco at 2016-06-04 23:04
ポッパナ織り、初めて耳にしました。
フィンランドの織りなのですね、
いろいろと勉強になります、どんな風に出来上がるのか
楽しみにしていますね♪
Commented by aya-mimo at 2016-06-04 23:35
ふふ。新たな楽しみが始まっていますね!
バイアスということは伸縮性あり?
織った様子が想像できな〜い。
来年触らせてくださ〜い。
Commented by tomo-studio at 2016-06-05 09:00
⭐️sachieさん
裂き織りも布感が楽しめる織物ですが、
ポッパナ織も布の質感を大切にするようです。
5月の教室で、この糸を入れたテーブルセンターを見せて頂き
これなら出来そうと、またまた思い込みで始めたので
端の出来具合は、正直自信はありません。
でも、途中経過は載せますね〜(^^)
Commented by tomo-studio at 2016-06-05 09:06
⭐️totochocoさん
本当に耳馴れない織物ですよね。
教室の先輩の方が、この布を使ったコートを
どこかでご覧になったといってらしたのですが、
( かなりのお値段だったとも )
防寒用の衣類にもなるようです。
どこかでめぐり合いたいものです(^^)
Commented by tomo-studio at 2016-06-05 09:18
⭐️ayaさん
伸縮性ありです。当初巾1㎝程だったけど、
50円玉に通して端をボロボロにしたら、巾は8㎜くらいになり細長くなりました。
これなら柔らかな触り心地になりそうですが、
テーブルセンターには向いてないかな。。。
フィンランドリネンのパリッと感と、柔らかな風合いが
マッチするか楽しみにしていてくださいな♫
Commented at 2016-06-05 18:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomo-studio at 2016-06-05 20:13
⭐️鍵コメさん
突然でびっくりされたでしょう。
いろいろテンポが遅いから、今頃になってしまいました。
でも、気持ちが焦っていて肝心な事を忘れていました。
また、メールいたしますね。
早速のコメ、ありがとうございました。
<< ポッパナ織り ② ピンクッション② >>