段ボール織り・シマシマ模様

小さなマット第2段は
シマシマ模様がある木です。
b0216301_19343189.jpg
design: Reiko Mori
前回の小さな木より簡単みたいでしょ
でも、ちょっと難所もあります。
では、出来上がりを順番に。


① 右下から糸を入れ、1段目の織り始めは2段目にかぶせます
そのまま図案に沿って白地部分を、右側の幹手前まで織ります。
② シマシマ模様を織ってしまいます。
白糸・黒糸で1往復になるように同じ方向に織っていきます。
③ 白糸を右➡︎左へ入れます。
黒も糸右➡︎左へ入れ、右端を3段目にかぶせておきます。
④ 復路です。白糸を黒糸の上にして絡ませ、今度は左➡︎右におります。
黒糸も左➡︎右に織っていきます。
b0216301_19344992.jpg

⑤ 白糸を黒糸に絡ませ右➡︎左へ糸を入れていきます。
黒糸も右➡︎左へ糸を入れていきます。
この後も、同じようにして幹部分を織り、黒色の右端を上にかぶせて終わりに
します。
b0216301_19350273.jpg

⑥ 左側の白地部分を織ります。
真ん中の6目程残し、針を7目から出し、
真ん中➡︎左側に図案に沿って織っていきます。
⑦ 黄色い木の部分は、真ん中辺りから針を入れ、右側へ織っていきます。
⑧ そのまま図案に沿って上まで織り進め、左側の白地と黄色い木部分が同じ列に
揃ったら糸を5センチほど残し、裏側へ。
⑨ 右端の白糸を使って残りを上まで織って、出来上がりです。
b0216301_19351752.jpg
ここでの難所は白地左側でした。
何故か黄色い糸とお折り返しが
途中から同じになり、私は1度糸を切って
方向を変えましたが、
あまり気にせず織ってみてください。
なんとか合えばいいのです。

糸始末は前回と同じです。
b0216301_19522450.jpg
左上が出来上がり。右上は出来上がりの裏です。
下は、糸始末の様子です。


今回、使った糸や道具を
b0216301_19515649.jpg
経糸は麻糸ラミー RAKUDA 3・5・9/16
ホワイトレイン
毛糸の時は太い 9/16
麻糸のときはホワイトレイン等
緯糸により変えています
b0216301_19533732.jpg
以前、先生に頂いて
ず〜〜と使いたかった可愛い糸
まるまるを可愛く使えて、大満足です(^^)



おまけの最近食べた美味しい
b0216301_21511151.jpg
ルタオのチーズケーキ
b0216301_21501275.jpg
ムッシュ・jのマカロン
b0216301_21504604.jpg
金沢の本屋さんで飲んだマンゴースムージー
どれもお勧めです。
因みにムッシュ・jは
富山のケーキ屋さんですが (^^;;







[PR]
by tomo-studio | 2015-05-16 21:55 | 織・刺繍 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tomostudio.exblog.jp/tb/24484149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yohmama at 2015-05-17 14:42
こちらもとても丁寧でわかりやすいです!
丸を織るのって難しいですよね。
とても綺麗に織れていますね。w(*゚o゚*)w
このクルクル糸もいいですね!
Commented by tomo-studio at 2015-05-17 20:17
⭐️yohmamaさん
シマシマ模様のスキバ織りが大好きで、
なかでもオレンジとピンクの組み合わせが好みなんですが
今回は白黒でした。黄色の丸は糸が細いので丸にし易いようです。
ちょっとガタガタした方が、木のざわめきがあって
良いかもしれないけど(^^;;
まるまる糸、かなり前に頂いたんですが
やっと日の目をみました♬
Commented by taka. at 2015-05-17 21:37 x
こちらの木もとっても素敵ですね〜^^
白黒の織り目が面白そうです。ふふっ。
一番上の黄色と白の切れ目の所は…分かれたままで進めるのですか???
(解説図の真ん中左写真の所です)
ボタンホールの様にパカッって分かれませんか???
もう一つの木で、織りながらどうするのかな?ってね。
また、遊んでみる気満々です^^
Commented by tomo-studio at 2015-05-17 23:46
☆takaちゃん
やる気になってくれてるね♪
良いね~♪
黄色と白の間は、パカッと開いてるの。
気になれば透明糸や目立たない糸で裏から
閉じてもいいけど、此くらいならこのままで。
次の段で引き返し箇所がズレれば、カバーできるからね。
ここら辺りが何度作っていても、難しい所です。
また、遊んでみる?
Commented by aya-mimo at 2015-05-18 07:44
このシマシマ部分がどうなるんだろう、って
頭で考えてわからないから、とりあえずやってみたらわかるか、
なんて楽天的なこと考えてました。
むむむ。
やっぱり難しそう。
原始人並みにとりあえず道具使ってみるヤツなもんで。。。
Sarahちゃんができたら挑戦してみるぞ〜。*^-・)ノ
Commented by tomo-studio at 2015-05-18 14:57
⭐️ayaさん
シマシマ模様( スキバ織り )は、頭で考えるより実践がいいみたい。
案外、上手くできると思うよ(^^)
ブログ記事は逃げないので 、ゆっくり楽しんで作ってください。
さて、今月は教室に行けなかったので来月こそ!
織りをして、刺繍もしなくちゃ♬
Commented by sachie at 2015-05-19 07:31 x
すきば織りってシマシマだったんですね。合点です。
アタマのどこかでうまく作りたい気があるので織り方が気になるのですが、思い切ってやり抜けば良いのね・・・。
いろいろありがとうございます。
Commented by tomo-studio at 2015-05-19 19:02
⭐️sachieさん
いつもスキバ織りの名前が出てこなくて、
シマシマ模様と覚えたりしてます(^^;;
ちょっと難しいそうだけど、本当は簡単だと思います。
2本同時に進むので早くできあがると言う点で、好きな織り方です。
画面に変化もつけやすいですしね。
ぜひ、試してみてください(^^)
Commented by totochoco at 2015-05-19 22:44
とってもカワイイですね。配色も、
飾りのまあるい糸もくるくるっとしていて、
tomoさんの糸使いの工夫の仕方が
いつも参考になります。
Commented by tomo-studio at 2015-05-20 19:25
⭐️totochocoさん
先生のお手本があるので、色合いは楽チンなのです。
まるまる糸等、最近は気になる糸も多いので楽しいですね。
マットの上に、置いては眺め、置いては眺めがまた楽しいし♬
私でも小さなマットは割合い早く出来るので
息抜きにいいかも、なんて思っています(^^)
<< トリコロール 段ボール織り・小さな木 >>